新春特価?ペーパーバックの評判 2018年度

子供の頃に 買ってもらった本で 実家にもう無かく近所の書店でも置いていなかったので こちらで買い求めました。3歳の息子に購入。ようやくひらがなが読めるようになった娘には!まだあまり興味はないようですが!絶対気に入ると思います。

こちらです!

2018年03月11日 ランキング上位商品↑

ペーパーバックことばのべんきょう(〔1〕) くまちゃんのいちにち (福音館のペーパーバック絵本) [ 加古里子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

個人的には『おかいもの』が一番好きです。。初版が1970年ですので一部現在はあまり使わない言葉があります。くまちゃんの1日を通し、それぞれの場面で出てくる物の名前が書かれ,2歳7ヶ月の子供に物の名前を教えるのにちょうどいい絵本です。熊ちゃんが生活しているシーンが描かれていてそこに登場するものに 一つ一つ名前が書かれていてそれを 娘が自分で読んだり 眺めたりしています。。子ども達も、なんだかんだとツッコミを入れながら気に入った様子。他の二冊も購入するつもりです。いろんな記憶がよみがえり、我が子はもう大きいのであまり必要ないけれど、懐かしくて思わず購入!昭和な感じが出ていて本当になつかしい。かこさとしさん!長生きして欲しいです。私もこの本を読んで育ちました。ペーパーバックで小さいので子供が見るのにぴったりですが!開きにくいのが−1。ゆるーい動物の絵と沢山の言葉!小さなサイズがお気に入りです。私がキャーキャー言って見てるせいか!こどもも喜んで見ています。本が大好きで、ひらがなも読めるのですがあまり興味を持ってくれず、1度読んで後は本棚に眠っています。レトロな絵柄と内容がたまらなく楽しいです。言葉の勉強になりますし かこさとしさんの絵がとても可愛いです。昭和な香りがする絵本ですが!2歳の娘も大好き。安価ですし シリーズまとめてプレゼントにつかわれても喜ばれると思いますし とてもおススメです!!ひょんなことから見つけたこの本!私が小さいときに!家にありました。。(ビフテキ、なんて今はあまり言わないですよね・・・)しかし物の1つひとつに名前が書いてあるので、子どもは指をさして「これ何?」と聞いてきます。ちょっとした時間つぶしにもちょうど良いですよ!私が子供の頃!このシリーズに夢中になっていたので!四歳の娘も気に入るだろうと思って購入しました。こどもも、お気に入りと言って持ち歩いています。5歳になったばかりの娘が読むのに 買いました。物の名前に興味を持ち始める2歳半〜3歳児にはオススメします。1970年発行なので古い物の名前もありますが,それも気に入ってます。定番の本です。絵本と言うより、絵辞典風の単語の勉強本です。シリーズ全てを持っているので並べて読んでます。子どもの頃にお気に入りだった絵本。本の大きさが持ち運びしやすいサイズなので、カバンに入れてもかさばりません。外国の人と結婚して外国に住んでいるお友達がお子さんの日本語に困っていたのでこの本を贈りました。懐かしくて購入。安いので1〜4までまとめて買いました。4冊シリーズまとめて購入しました。小学5、6年生の子供もいるのですがよく読んでいます。揃えようと思います。自分の年齢よりも前に書かれたものですが!内容がとても懐かしいです。サイズも15cm×15cmなので!お出かけにもかさばらずおすすめです!私が小さい時に飽きずに読んでいた絵本です。